夢の続き
夢の続き
夢の続き
夢の続き

夢の続き

レギュラー価格 ¥165,000 単価  あたり 

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

 

の塊から、形を削り出し、漆器の工程(布張り、下地、塗り重ね)

塗り重ねた色は、おおよそ20回ほどの塗り重ね。

蒟醤の彫りを応用して、模様の彫りこみ。

夢の中のぼんやりとした雰囲気を出すために、沈金で金と銀を着色。

 

うねりくる思考と闇の中から、夢が瞬きながら湧き上がってくる。

子供のころ、寝なさいと言われて、目をつむるけど、頭に中はクルクルと回り、

瞼にチカチカと光が飛び交っていた。

その飛び交う光は、段々と頭中のクルクル混ざりこむ。

いつしかそれは、一つにまとまり小さな小さな丸い光の点になる

これは何だろう?と覗き込むと少し膨らんだ光の中から不意に始まる映画のような夢。

さながら、真っ暗な映画館の中で、スクリーンにフラッシュする、意味の解らない数字と、

メモリから始まるコメディーのような感じ。

 

素材 楠

技法 彫漆(こき彫り)沈金

制作期間 1

※展示会終了後の発送となります。

夢の続き
夢の続き