feriado

 

2007年より香川県で活動中のボサノバ・ユニット、フェリア―ド。

(vo.gt.)山本なつき、(p)小山寛治

「せとうちBossa」をテーマに2007年より香川県で活動中。

フェリア―ドとはポルトガル語で「休日」という意味。

いつ聴いても休日の気分でリラックスしてもらいたいという思いを込めたバンド名。

「瀬戸内海の穏やかな海を音で表現できたら・・・」と2人でこそできる音作りを探求中。

 

瀬戸内芸術祭、栗林公園、金毘羅宮奉納演奏、おかやま国際音楽祭、Bossa AOYAMA、

鷹の台Bossa、国営昭和記念公園、日比谷公園、その他カフェやレストランなどで出演。

中・中国地方、大阪、愛知、静岡、東京など県外にも活動範囲を広げている。ソロアルムの曲が人権啓発テレビCM、RNC news everyエンディングテーマなどに起用される。