コレクション: 伏石石材 伏石康宏

 

 

香川県生まれ。高松工芸高等学校を卒業後、
大阪美容専門学校に入学し美容師の道へ。と
思いきや、美容師からの石屋さん。

素材を生かし「庵治石の存在を知ってもらう」「石を身近に感じてもらう」ことを第一に考えたものづくりを実践。石材業の経験も知識もなくすべて自己流であるが、そこがニーズをキャッチできる武器であるとも考える。現在、庵治石の可能性と新しい道を開拓しようと模索しているところAJI PROJECTメンバー。

「むれ源平 石あかりロード」「香川デザイン倶楽部」「インテリア ライフスタイル」などの企画展に出展。

また、ワークショップやイベントにも勢力的に参加中。

「aeru はじめてシリーズ」で石職人として、ガイヤの夜明けにも出演。

2020年4月に、インテリア・ジュエリー  ブランド 「fine stone」を立ち上げる。