海の向こう、時の向こう
井上陽子







2021年4月東京のギャラリーワッツさんにて開催された『Y2design.Exhibition』。香川県高松で、ヨットの帆(セイル)をリユースしてバッグや小物を作るGRAPH designのイノウエヤスコさんとのコラボレーションで生まれたお洋服とバックが大変好評だったそうです。


こちらのテキスタイルデザインのために仕上げた、ヨットや海をテーマにしたシルクスクリーンの原画が届きました。









コラージュ・アーティスト 井上陽子さんとの最初の出会いは、「写真と紙でつくるコラージュ 」という1冊の本。お気に入りの古紙や写真をペイントしたり、切ったり、破いたり、ニュアンスを重ねていくことで生まれる、唯一無二のコラージュの世界に心を奪われました。













そして、憧れの陽子さんに瀬戸内を描いていただいて、kiitahama blue storiesやumieのパッケージやグッズを作ったり、長いおつきあいが続いています。

船や灯台が描かれたてぬぐいやコーヒーは、瀬戸内を旅する方々に大人気です。















陽子さんが描く色、カタチは、自然で偶然に生まれたようで、洗練されたクールな雰囲気が漂い、涼やかな風を感じるようです。












今回届けていただいた作品をお部屋に飾って眺めていると、アンビエントミュージックを聴いているみたいに、心が穏やかになっていきます。
シルクスクリーンならではの、ぽってりとしたインクのテクスチャーが感じられる、特別なアート。陽子さん手作りのフラッグ付きです。ぜひ手に入れてくださいね。




2021年8月6日~9月5日開催のSETOUCHI LIFE DESIGN MARKET 販売作品に関する記事です。





井上陽子
コラージュ・アーティスト


偶然性や自然にできるリズムを大事にして、紙とドローイングを組み合わせ、コラージュ作品を制作。京都造形芸術大学・洋画コース卒業。
著書に『コラージュのおくりもの』(パイ・インターナショナル)『コラージュ図案帖』『写真と紙でつくるコラージュ』(雷鳥社)。書籍表紙に『沈黙のひと』(文芸春秋・小池真理子著)『数字の国のミステリー』(新潮社・マーカス デュ・ソートイ著)など他、多数提供。メーカーとのコラボにマスキングテープのデザイン、スターバックスのタンブラーなど雑貨にも作品提供。の国内外で個展、グループ展開催。

HP
http://www.craft-log.com/

Instagram
https://www.instagram.com/atelier.craft_log/